名古屋の手打ち蕎麦屋

蕎麦打ち道具
おそばのギフト、蕎麦粉、蕎麦打ち道具など
お蕎麦のギフトセット、そば打ち道具お買い求め方法
おそばギフトセット、そば打ち、そば粉よくある質問
名古屋の銘店 おそば工房 さらざん

それは私たち蕎麦工房 紗羅餐が美味しい蕎麦を追求するところから始まりました。
2006年度秋そばの作付けよりそば栽培農家との直接契約によるそば栽培を開始して、畑から店舗(消費)まで一貫したそばの品質管理に力を注いでいます。

2005年から紗羅餐の求めるそばを栽培していただける生産地・生産者を探し、村おこしが目的の市町村とそれを支える農家と紗羅餐の美味しいお蕎麦がほしいという考えがマッチし、2産地の生産者との契約が可能となりました。

栽培初年度は今と比較すると本当に少ない耕作面積でしたが、年々理解ある農家さんの増加、生産技術の向上と努力のおかげで2013年現在では三重県四日市市も産地に加わり3産地 計140haと約10倍もの面積を耕し、顔の見えるそばを供給していただいております。
全国的に見ても1軒の蕎麦屋が直接仕入れる数としては最大級であり、また畑作りからの参画という意味でも国内でも希な例であると自負しております。

紗羅餐の商品はすべてこの3産地で収穫されたそば粉のみを使用しております。
顔の見える材料から顔の見える蕎麦打ち職人へ。安心・安全な食品・食文化・技術を紗羅餐からお客様へお届けします。

栽培初年度 2013年度
長野県中川村 3ha 長野県中川村 18ha
三重県いなべ市 10ha 三重県いなべ市 100ha
    三重県四日市市 20ha